先日会社の先輩の買い物に付き合わされた件

  • 2016.09.29 Thursday
  • 21:38

週末はプラモ三昧です
週末じゃなくてもプラモ三昧ですが
そんな週末にやすり掛けなんかをしてましたら会社の先輩から電話
車のタイヤ安い店をネットで検索しろとのお達し
なんでも前日にコンビニでタバコ買いに駐車した時にタイヤがかなり劣化してた事に気づいたそうで、事故る前に交換したいとのこと

こないだスマホに替えたんだから自分で検索しろよと思いつつ色々検索
何件か見つかったので伝える
次はタイヤの相場を調べろとの事
うわーめんどくせぇよと思いつつ「車種はなんでしたっけ?」と聞く私

それで終わるはずもなく、結局近所のオートバックスまで付き合わされることに
店員の方に話を聞きつつ交換できるかどうかを検証
車検の関係もあって色々面倒らしい

色々見たのですが「クムホ」という聞きなれないメーカーのタイヤが目に留まる
極端に安い
気になって調べてみたらやはり外国のメーカー
売れ筋のタイヤの裏でひっそりと売られていました
どこの国かはお察しください
そりゃ安いに越した事ないですが、タイヤは命にかかわるのであの国のメーカーは選びたくないですね

それはさておき、結局エナセーブというタイヤがよろしいという話しになりました
こちらの気になって調べてみる
メーカーのサイトに行ってみるとレビューの動画が置いてありました
レビュアーはあのスタパ斎藤さん
よくよく考えたらこの人買い物した物のレビューして記事書いてるんですよね
それ考えるとメーカーとしてはとても説得力があると思います
ウチの会社も真似しろよと

一時間程休憩室で待たされる
こういう所の漫画は下品でよろしいですね
ジゴロ次五郎なんかを読みつつ待つ訳で
タイヤ交換後は付き合わしたお礼という事でラーメンをごちそうになりました
途中のドライブの時に「確かに感触が違う」との事でした

で、翌週の週末にドライブに行ったらしいのですが、結果は非常に良かったそうです
燃費は向上したし、運転もしやすくなったそうです
タイヤ一つでこれだけ変わるものかとびっくりしていました


デカール貼り7つ道具

  • 2016.09.27 Tuesday
  • 21:19

バルキリーのデカール貼ってます

 

デカール貼るのは死ぬほどめんどくさいのですが航空機の場合はこれがなくては締まらないので頑張って貼ってます

始めると楽しいのですがとにかくめんどくさい
一気に貼ろうとせず集中力の続く範囲で何度かに分けて行うのが好ましいかなと
貼り終わったら乾燥の為に一日待ってからトップコートをします
トップコートをした方が不要なデカール剥がれが起こりにくいようです
100%じゃないけどね

 

という事でデカール貼り7つ道具をご紹介

 

1:トゥイーザー
ピンセットは和製英語なのでこう呼びます
デカールをセットするのに必要

 

2:コーヒーカップ
お湯を入れるのに使用
入門書にはぬるま湯を使うという記述が多いですがお湯の方が作業が早いです
あと陶器製の方が温度を保ちやすいです

 

3:綿棒
無駄な水分を吸い取るのに必要
変に凝った形状の物よりは普通のが使いやすいです
高いのよりも100円ショップの安い奴の方が使いやすい印象

 

4:耳かき
デカールを台紙からずらしてセットする時に使用
前足でやると肉球のトコに貼りついて失敗する事が多いのですよ
竹製なら塗面を傷つけないので安心

 

5:ティッシュ
デカールの台紙を捨てる時にあると楽
ポケットティッシュだとサイズが丁度良いです

 

6:ハサミ
デカールをカットするのに必要
他にもプラ板切ったり色々

 

7:マークセッター
デカールのノリですな
これを使うと乾燥後にデカールがはがれにくくなります
デカールを貼る面にあらかじめ塗っておくらしいですが、貼った後に塗っても表面張力で裏に入ってくれます


 

今日はなんだか低血圧なので

  • 2016.09.26 Monday
  • 21:10

もう寝る

 

4個同時進行

  • 2016.09.25 Sunday
  • 21:12

いつもだいたい4個のキットで同時進行しています

と言ってもそのうち半分くらいは放置されてるんですけどね
ここ数ヶ月は追加されるキットを消化しつつ放置されてるキットをこなしてた感じです

 

高機動型ザクは洗浄完了
乾いたらシーマ様カラーで塗っていきます

一つ一つこなしていくしかないんですけど、相変わらず在庫が減らないなぁ。
 

マークIIIさん

  • 2016.09.24 Saturday
  • 12:37

できました

画竜点睛

  • 2016.09.23 Friday
  • 23:57

ラルさんの目を入れるのに1時間もかかってしまいました 

マーク3さんは武装以外は終了。

楽天BOOKS

  • 2016.09.22 Thursday
  • 23:52

KOBO買ってから数年が経過してますが楽天ブックスを初めて利用しました

こないだ初めて本を購入してみたのですが、良く見ると無償の本がそれなりにあります
そこそこ古い(5〜10年前の作品)の1巻だけ無償で残りが有料って感じです
それでも興味がある本が試し読み出来るので悪くはないです
出版社もこれから斜陽な訳だからこういう方式は悪くないんじゃないかな
紙媒体の流通の手間を考えるとコストは安いだろうし、数年が経過して動きの悪い書籍をストックしておく必要が無い
売るにしてもデータを売るだけだから物としての原価がゼロなのでコスト削減にもつながるんじゃないかなと
まぁそうなると印刷屋さんや本屋さんが困ってくるのでそこは気を使ってあげるべきだと思いますけど

 

電子書籍の良い所は本棚を丸々持ち歩ける事です
(サイズにもよりますが)SDカード一枚に500冊くらい入ってます
ただし無くしたり機械を破損させると全部消えるのでバックアップを取るのは重要ですけどね

 

マーク3は仕上げに入ってます
モビルスーツという括りですけど所々がヘビーメタルっぽいですねこの機体。

雨ノチ雨

  • 2016.09.21 Wednesday
  • 20:12

雨なのでマーク3が塗れません
仕方がないのでシーマ様の06R進めてます
ていうか今週ずっと雨っぽい

 

明日は休みだし久しぶりにゲームでもするかな。

ストームライトブルー

  • 2016.09.20 Tuesday
  • 20:55

台風がまだうろうろしているせいか雨が続いてます


ガンダムマーク3の塗装を開始しているのですが今回はエアブラシ使ってるので仕上がりを考慮して一旦停止

とりあえず本体を何色で塗るのか悩む事に

 

指定色はすみれ色と水色とホワイトの混合ですが、すみれ色なんてこじゃれた色はないので既存の色で何とかしようとする

何かないかなと探してたら頂き物のヴァーチャロンカラーのストームライトブルーがぴったりなのでこちらを使わせて頂こうかと。
 

もなか

  • 2016.09.19 Monday
  • 04:21

そんなこんなで白狼用の06Rをシーマ様カラーで塗ろうと思います
例によって頂き物なのですがデカールが無いので白狼用には出来ないのです
シーマ様カラーで塗り、後は既成のデカールでそれっぽく仕上げる予定です

 

初期のMGですので一部モナカ構造となっています
折角なので私がどのようにモナカ対応をするかを紹介させて頂こうかと
モナカ構造は挟み込みが発生するので組んでから塗装をするのが難しいです
なので先に塗装を済ませておき、組み終わってから合わせ目を消してリタッチという形で再度塗装します

MGザクで構造上上腕とスネの部分がこれにあたります
こういった場合は後ハメ加工をしても良いのですが手間が同じなら個人的には塗って組む方が楽だと思います
強度の問題もありますしね

 

とりあえずあんこになるパーツは先に塗装しておき、その間に画像のガワになるパーツの表面処理を行い、その後塗装していきます
塗装が乾いたらあんこを挟んで接着して合わせ目を消し、塗装して完了です

困ったのはやり直しが利かない事
一度接着したら分解は困難ですので色を変更する事はできません

 

シーマ機の場合、本体色が紫とダークイエローなのですが、この紫がはっきりしません
設定上は青に振ってる感じですが、HGUCの成型色はかなり赤い感じです
どちらかに決めないと作業を始められないので悩ましい所です。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

リトルバスターズ! 通常版
リトルバスターズ! 通常版 (JUGEMレビュー »)

面白かった 決してお勧めはしないがとっても面白かった プレイしてない奴は人生損してる、と断言はしないが面白かった

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM